トップページ >> ニュース >>ニュース情報 >> 秘所如何保養専門家解答秘所保養六困惑
詳細

秘所如何保養専門家解答秘所保養六困惑

1。おりものがあるのは普通ですか?マットを使って清潔にしないといけない?


通常は白色で無味、pHは3.5 ~ 4.5の弱酸性で、臭いやくすぐりはありません。次のような症状があれば感染症に該当する場合は、速やかに医師の診察を受けましょう。現在一般的な感染症には以下のものがある。


1。細菌性感染症(黄色ブドウ球菌)


2。カビ性感染症(カンジダ)


3。トリコモナス性感染症(膣毛トリコモナス)


2。秘所は普通の入浴剤で清潔にすることができますか?


頭皮、顔、肌のpHは5・2 ~ 5・8の弱酸性で、シャンプー、洗顔料、バスローションを使い分けているのは、私たちにとって自然なことです。ただし、秘所は膣口にある益菌(乳酸菌)が乳酸を発生させるため、pHが3・8 ~ 4・2の酸性に保たれ、細菌の繁殖を防ぐことができます(細菌はアルカリ性に偏った環境を好む)。一般的に中性やアルカリ性に偏った入浴剤や石鹸を使うと、秘所の自然保護膜が壊れてしまうので、専用の酸性洗剤が必要です。


3。秘所を健康に保つには、どんなことに気をつけましょうか?


秘肌と最も近い密着の小さいズボンは通気性の良い天然の綿質を佳として、品質の良くない濃い色の染料がアレルギーを引き起こしやすいため、女子学生のよく着るタイトなジーンズ、ストッキングとtバックはいずれも秘所を蒸し暑く湿らせて、生理の時できるだけ避けるべきで、同時に同じくまめに衛生綿を交換して乾きを保つ。湯船やプールなどに出入りし、プールサイドに座って感染症にかかることを避けましょう。また、夜更かしやストレス、揚げ物や辛い料理も、秘所のphに影響を与えます。


4。秘肌にも老化問題はあるのか?


乾燥したりコラーゲンが失われたりするのは、すべての老化肌の兆候ですが、秘肌にはアルカリ値が変わってしまうという問題もあります。


5。プライベートな肌は特別なケアが必要ですか?


秘肌は唇と皮膚構造が似ており、角質層が真皮に薄く覆われているだけで、水分が失われやすい。加えて、現代女性はストレスが多く、生活が正常ではないため、秘部位の抵抗力が弱く、酸性環境を維持しにくい。また、水分量が多いと気になるくすみが改善され、「妹」がみずみずしく透けて見えるようになります。


6。毎回運働して汗を流したあと、「妹」は臭いがしやすくて、気まずいし、不快です。どうすれば改善できますか?


このような気まずい状況を避けたい場合は、運働直後に専用の掃除用品で洗浄することが望ましい。屋外で運働する場合は、外出前に秘所専用のパウダーを使ってサラサラに保ち、汗をかいた時や運働直後、秘所専用のウェットティッシュで一時的な洗浄効果を得ることができる。


Tel:400-8017113 

Distribution agent: 15575805614

Live collaboration: 18801623972

Email:vigram_ppch@163.com

Adress:大分県別府市大字鶴見1356番地6番地




 私たちについて

テクニカルサポート: CLOUD | ログインの管理
seo seo